このサイトは、彫刻家:尾崎慎のオフィシャルホームページです。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

images.jpg

「石は強くて、しかもつくり手のその時々の精神状態などを映し出す力も持っている素材。ぼくは鑑賞者を飽きさせない作品をつくりたいと思っています。だから自分が楽しみながら、自然体でつくらないとダメ。石を彫る上で一番大切なのは『遊び心』。つまり体力と精神力が健全な状態にあること。その状態で石を彫って、鑑賞者の気持ちをズズズッと音をたてて動かしたいですね」

尾崎 慎   経歴

1961 愛知県豊明市生まれ
1987 多摩美術大学大学院彫刻美術研究科修士課程修了
     神戸具象彫刻大賞‘87優秀賞受賞
1990 アートヒル三好ヶ丘‘90審査員奨励賞受賞
1991 岐阜県中津川市蛭川「石彫のつどい」参加
     (1994・2002・2004~2012年にも参加)
1992 スウェーデン滞在 (~1994)
2011 名寄雪像彫刻国際大会 最優秀グランプリ受賞
2012 岐阜清流国体モニュメント制作コンペにて大賞受賞
2014 アメリカ国際雪像大会Carve Tahoeに日本代表チームとして翔平される

2003年
岐阜県蛭川村特別功労者賞受賞 (岐阜県蛭川村)
個展(丸栄スカイル画廊) (名古屋)
第9回十日町石彫シンポジウム参加 (新潟県十日町市)
南風の生活文化展 入選
2004年
第14回石彫のつどい参加 (岐阜県蛭川村)
グループ展(ギャラリー・ラウラ) (日進市)
個展(豊橋丸栄美術画廊) (豊橋市)
個展(新潟三越工芸サロン) (新潟市
2005年
個展(日本橋三越本店)  (東京)
第15回石彫のつどい参加 (岐阜県蛭川村)
個展(丸栄スカイル画廊) (名古屋)
個展(ギャラリー・ラウラ) (日進市)
カゴメ株式会社合併調印式に「丘に登れば」採用 (上海)
2006年
個展(豊橋丸栄美術画廊)(豊橋市)
グループ展(ぶなの木) (日進市)
第16回石彫のつどい参加 (岐阜県蛭川村)
2007年
個展(丸栄スカイル画廊) (名古屋)
第17回石彫のつどい参加 (岐阜県蛭川村)
国際彫刻展(岐阜県博物館) (関市)
第1回刈谷現代彫刻展出品 (愛知県刈谷市)
2008年
第18回石彫のつどい参加 (岐阜県蛭川村)
個展(日本橋三越本店) (東京)
個展(ギャルリ・ディマージュ) (愛知県刈谷市)
個展(豊橋丸栄美術画廊) (豊橋市)
グループ展(ギャラリー・ユニグラバス銀座館)(東京)
2009年
蛇雄、尾崎慎、常設展示場開設(ケ・セラ・セラ)  (愛知県東郷町)
二人展(尾崎 慎、角谷清和。ギャルリ・ディマージュ)(愛知県刈谷市)
グループ展「響♪間」(ミュー自然美術館・長野県下伊那郡)
グループ展「彫展」(ギャルリ・ディマージュ)(愛知県刈谷市)
2010年
個展(丸栄美術画廊)
個展(ミュー自然美術館・長野県下伊那郡)
2011年
なよろ国際雪像彫刻大会2011(グランプリ受賞)
カナダ国際雪像彫刻大会出場
個展(ミュー自然館・長野県下伊那郡)
個展(豊橋丸栄美術画廊) (豊橋市)
2012年
岐阜清流国体モニュメント制作コンペにて大賞受賞

  ◆パブリックコレクション
     ・長野県更埴市
     ・神戸市都賀川公園
     ・福島県姫沼
     ・宮崎日向岬グリーンパーク
     ・宮崎県高鍋町
     ・新潟県十日町市
     ・埼玉県浦和市
     ・愛知県三好ヶ丘
     ・中津川市
     ・東美濃ふれあいセンター他4点
     ・豊明市役所


  ◆個展
     名古屋丸栄10回 豊橋丸栄9回 日本橋三越4回 新潟三越2回 
      他20回

バレンタイン像,彫刻家,尾崎,ozaki,バレンタイン,尾崎 慎,尾崎慎,尾崎 慎,ozaki shin,アクアイグナス,雪上彫刻,日記彫, 豊明市,こだち,こだちアートスクール,松村晃秦,多摩美術大学,名寄,パイクさん,釣り,あとりえ木だち,尾崎真実, 宮崎日向岬グリーンパーク, アートヒル三好ヶ丘, 名寄,Carve Tahoe, 丸栄スカイル画廊, 岐阜清流国体モニュメント, 日本橋三越, スウェーデン, ミュー自然美術館,野外彫刻






こだちアートスクール


あとりえ木だち


burogu.jpg